ご用心

 台風が去って、風が涼しいのかと思ったら、すぐにまた猛暑が戻ってきました。

雨や、竜巻らしき被害のあった地方もありましたが、みなさんの地域では大丈夫だったでしょうか。

今年は、梅雨の時期からずっと暑い日が続き、もう、冷房なしでは過ごせない毎日です。

 

 一昨年、実家の両親が、この時期に熱中症にかかりました。

父は症状がひどく、歩けなくなり、内臓の数値にも影響が出ていました。

熱中症は、ひどくなると、筋肉を破壊し、内蔵の機能を奪います。命に係わるものです。

すぐに連絡をもらい、救急外来に連れて行って、大事には至りませんでしたが、夏になると老親の

家での過ごし方が気になります。

 夏でも熱い煎茶を飲むのが普通という世代、食も細いので、冷茶での水分摂取が欠かせません。

食事の時はもちろん、動いた後は、コップ一杯の麦茶。食後やおやつには、果物、アイスクリーム、

乳飲料を取る機会を持ち、その合間に、冷茶をコップ半分。

デイサービスに行っている日は、こまめに水分補給をしてもらえるようなので、安心なのですが、

両親だけで過ごしていると、ついつい、熱いお茶で済ませてしまうようなので、それも、少しだけ

口を付けて、おしまいなので心配です。

冷たい麦茶を飲むことと、エアコンを使うことを、口を酸っぱくして言っています。

 

 親のことばかりでは、ありません。

この暑さに、毎日エアコン漬けになっていると、いつのまにか体が冷えてしまっていることがあります。

スーパーでもデパートでも電車でもかなり涼しく感じます。そこへ持ってきて、食欲もないので、

冷たい物ばかり食べたり飲んだり・・・

そのせいか、先日、急にお腹がぐるぐる・・・ちょっとだるくなり、しんどくなって体調もおかしくなり・・・

風邪かと思いましたが、市販のおなかの薬を飲んだところ、すぐに治まったので、寝冷えか、胃腸が疲れたのか、

冷えたのか・・・。

それを話したところ、私の周りにも、おなじような症状の人が、何人かいて、「夏バテかしらね?」と

言ったものですが・・・

 

食欲がないからと、冷や麦、冷ややっこ、氷入りの飲み物、アイス、身体を冷やすものばかりを

取りすぎたのかもしれません。

 

立秋も過ぎ、本当は夏も終わりという時期ですが、まだまだ残暑というには、早すぎますね。

暑さがこれからという感じです。

これだけ暑いと夏の疲れが、早めに出ることもありそうです。

お盆休みを前にして、体調を崩すと、楽しい計画も楽しめなくて台無しですね。

 

みなさま、残暑お見舞いもうしあげます。

どうぞご自愛くださいね。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。