鼻炎

ここのところバケツをひっくり返したような雨が降ったり

そうかと思えば真夏のように暑くなったり

からだの調節が難しい時期になっています

 

私は学生のころからアルルギー性鼻炎に悩まされており

ひどいと咽頭炎を起こし38℃ぐらい発熱することがあります

 

春はスギやヒノキ花粉、初夏の時期は黄砂、秋はブタくさや稲花粉

そしてこのような気温差があるとなぜか鼻炎の症状がでます

 

ここ数日は朝からくしゃみと鼻水がひどく

自分でももう少し品よくできたらいいのにと思うくらい

おもいっきりくしゃみを連発してしまいます

ほぼ1年中ティッシュとお友達ということでしょうか・・

 

一般的に以前はアレルギー物質を遠ざけて

症状を回避するようにしていたと記憶していますが

ここ最近はアレルギー物質を弱めたものを注射し

徐々に慣らしていく治療法があるとか・・・

 

まだそこまでする勇気と時間とお金がないですが

市販薬を上手く利用して

この病気とつきあっていければと思ってます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。