暑いときには・・

名古屋の夏は本当に暑い‼
東京の友人に言わせると「東京は地面の照り返しで暑いけど、名古屋の暑さは体中にまとわりついてじっとりくる暑さだ。」とのこと。
今年は特に暑い日が続いている。
夏の風物詩には、花火・風鈴・すいかに朝顔といろいろあるけど、こう暑いとやっぱり
「カキ氷」でしょ!
毎年夏になると会社の同僚とデパ地下の「赤福氷」を食べに行っていたのだが、今年は東別院のカキ氷屋さんに行ってみた。店内は20名ほどでいっぱいになるこじんまりしたお店で、私たちが着いた時にはもう行列で7~8番目ぐらいだった。
店主も熱中症を気にしてか並んでいる人たちに次々と傘を差し出してくれた。
初めてはいるこのお店は和風の氷屋さんで、私は今回きなこ黒蜜に挑戦してみた。
綿菓子みたいにフワフワの氷にきなこと黒蜜がかかっており、スプーンで一口味わうと口のなかでさらっと溶けていき、カキ氷でよくおこる頭にき~~んとくることも全くなかった。蜜も甘すぎることがなく全体的に優しい味だ。
食べ進めても氷が器の外におちていくこともほとんどない。
そのうえきなこでむせることもなく完食。
氷の作り方が違うのだろうし、カキ氷にする機械も違うだろうし・・
やっぱり家では味わえない。
まだまだ暑い日が続くが、カキ氷でちょっと一息の時間になった。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。