春~新しい出会いと気づき~

今年の4月は雨が多いですね。
空模様がなんとなく自分の気分にも影響するのが少し疎ましく感じます。
でも、新緑の美しい季節の到来を待ちわびる気持ちもあり、
これから新しく起こるなにかに楽しみを見出せたらとも思います。
今年度も新しい授業が始まり、若い学生さんたちと過ごす時間がふえてきました。
授業の中の応答や、ジャーナルにかかれている言葉に、驚きや発見があり、私の見方が広がっていきます。
また、私自身も参加者となる場合もあり、昨年と同じプログラムに今年も再度取り組むことがあると
昨年と今年の違いからも気づきがもたらされるし、一緒に語り合う相手が違うと、インスパイアされるものも違って
これまた面白いことがみつかります。
このごろ、内省の端緒があちこちにあるので、取りこぼさないようにしたいけど、
年のせいか、ぬけ落ちていくものも多々あり、それを何とか食い止める方法はないものかと思っています。
また、まだまだ気づいていない数々の大切なものがあり、それをキャッチする感性がにぶっていないかも気になります。
そうしたことをつらつら思うにつけ、自分を磨き続け、アンチエイジングになるのは、
いろいろな世代の、いろいろなタイプの人とかかわることではないかと思いました。
それを貪欲に求めていきたいと思うこのごろです。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。