miniサイクリング

 一人暮らしをしていた子どもが他市へ引越したおり、使っていた自転車を親の私が貰い受けた。それで今まで車で走っていた道を今日は自転車に乗って自宅まで戻ることにした。
 今日は暖かくサイクリング日和!自転車で走ると同じ道でも発見がいろいろある。
 自転車でゆっ~くり走ると、道の両側の風景がよく見えてくる。日々仕事に追われて気ぜわしくなっている自分に、このゆるやかな時間の流れが新鮮だ。また車の時のように駐車場を気にすることなくお店を訪れることができる。
 以前よく購入していて閉店したパン屋さんが、別の場所に移転したことがわかり、今日その前をとおったので久々に訪れた。私の横を車がそのパン屋の駐車場にはいりかけたのだが、警備員のオジサンがその車を制して、自転車の私を優先的に中にいれてくれた。自転車のおかげで一足早く店内に入れた。お昼時でかなり混雑していたので助かった。
 表通りから1本裏通りを走るとあたりのあちらこちらに花が咲いているのも目につく。木蓮、チューリップ・・レッドロビンの赤い葉っぱも色鮮やかに目に飛び込んでくる。先日まで咲いていた桜の花びらが道路に散ってピンクの絨毯になっている。風をきって自転車をこぐのが気持ちいい。こんなところにレストランが、あんなところに学校が等発見することも多い。ただ上り坂になってきてちょっときつい。
 前々から車で走っていた時にコーヒー好きな私が気になっていた珈琲店があった。そこは看板だけが目についていて駐車場がなく寄ったことがなかったのだが、今日は自転車、思い切って入ってみた。たまたまお客は私一人だけ。コーヒー店のマスターに私の好みを伝え、好きなカップを選び、淹れたてコーヒーを味わい楽しんだ。ついでに少し離れた場所にあるそのお店の駐車場の場所もわかったので、次回からは車で来ても立ち寄れそう。
 そうこうしながらいつも買い物にいく大型ショッピングセンターまでやっとの思いで辿り着き、ここでもちょっと買い物がてら休憩。今回初めてこのお店の機械管理の駐輪場に止めてその利用の仕方も覚えた。けっこうこの駐輪場に自転車を止めるのに力がいることも実感。また自転車には大きな前カゴがあるので、電車に乗って帰る時には敬遠しがちなペットボトル飲料も買って無事帰宅。
 自転車のよさをあらためて見直し、今度からはもっと使ってみようと決心した私だ。
 
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。