山で吠える

昨年の9月から一緒に山へ行ったり、
ランチをしたりしている友人と御在所に登った。
中道を登って行った。
途中、大きな柱のような岩が2つ並んで
一方がもう一方をおんぶしているような恰好をしている。
山の上の方に、大きな岩がさいころのように乗っかっている。
この大きな岩は、どこから来たのかしらん。
天から降ってきたのかなあ??
それから、少し上ったあたりの張り出したテラスのような岩の上から、
山を眺めながら彼女が吠えた。
ヤッホーというのではなく、吠えた。
あぁ~、すっきりしただって。
少々驚きながら、でもまぁ、吠えたかったんだなと思った。
そして、ちょっぴり、吠えた彼女が羨ましくなった。
次に突き出した岩があったら、私も吠えてみようかな。
最初の計画では、帰りはロープ―ウェーで降りると言っていた彼女も
最後まで6時間を歩きとおした。
お疲れさん。
夏の登山でも元気に吠えるのが聞けるかな。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。