生活の変化

のんびり旅行、できたらいいな! と思ってしまうが、
2年ほど定年生活を満喫していた夫が、4月から再就職をし、
私もこれまで担当していた仕事内容が代わるなど、ちょっとした
変化が起こっている。
夫は、「園長せんせ~い!おはようございま~す」と
朝、登園してくる子どもたちから挨拶を受け、お帰りの時には、
「また明日!』と、タッチをしたり、握手をしたりして
子どもたちを見送るという。
耕耘機を持ってきてくれた人がいて、幼稚園の畑を耕した、とか
カーマーで〇〇を買って修理したといった用務系の仕事も
喜んで引き受けていて、なかなか頑張っている。
朝5時40分に、ジリジリ!!!
と目覚ましが鳴り、午前7時前には家を出る。
通勤に1時間ほどかかることもあり、すっかり夜の就寝が早くなった。

夜の10時には、GO TO BED である。
生活の変化は、意識の変化をもたらすようで、子どもたちや若い先生方から
元気をもらい、なんだか若返ったように思う。
意外な発見は、定年中はそんなに汚れなかったシャツの衿とか袖口が、
黒く
汚れているので、日々奮闘しているのだなと。
若くないのでね、
からだには、気をつけて頑張ってほしいのですが・・・。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。