おんなはつよし?!

新年あけましておめでとうございます。
今日から、仕事初めの方も多いのかもしれませんね。
この年末年始は、カレンダーの並びもよかったので、長期の休暇だった方も多かったよう。
我が家でも、毎年恒例の親族の食事会をするのですが、今年は3日に私の両親、弟家族 長男夫妻、
二男と総勢10人が集合し、近くの和食処で宴を囲みました。
その中での話題、間もなく成人式を迎える姪の交友関係のこと。今どきのこの世代は
カップルでも友達仲間でも女子の権力が強く、男の子たちは言いなりだと・・・。
「いわゆる草食系男子が多いの?」
「自己主張しないの?」
「反論されると傷つくから?」
「いらぬ緊張しないで済むから相手に決めてもらった方が楽だとか?」
 
「なぜ、女子がつよいのか?」
「最初からそうじゃない。まわりの男子が、あまりにも弱いのばっかだから
女子が強くならざるを得ないんだわ」
にわとりが先か、たまごが先か・・・
姪の世代だけではなく、息子たちの周りにもそんなカップルは結構多いとのこと。
はっきりしない男子を、仕方なく、しっかり者の女子がリードしているのかも。
それがだんだん昂じて、あたりまえの関係になっているのかもしれない。
もちろん、男子は心優しく、女子の望みをかなえてあげることで
自分も心地いいとかんじているのかもしれない。
それは、それで、互いに補い合っているともいえるでしょうか。
思えば、私たち中高年だって、長年の結婚生活の中で、だんだん
女性が強くなっていく。少なくとも日常生活の中のこまごました場面では。
「今日は何が食べたい。」
「おでんがいいな」
「おれは天ぷら」
あのCMしかり。
それにしても、夫も息子たちも、男たちはみなカレンダーどおりの年末年始休暇をすごし、
私も、嫁も、義理の妹も、みんな土日祝日のない、シフト制の仕事をしており、元旦、2日からすでに
仕事をして集まってきていました。
たっぷり休みをとって、のんびり冬休みしている男性に比べ、
特別な休みもなく、家事もし、お正月の支度もし、家計を助けるべくがんばっている
女性たちは、やっぱり強くてちょうどいいやと、ちょっと思った次第です。
もちろん、家のことが行き届かなくても、大目にみてくれ、休みには家事も手伝ってくれている夫らに
こころで感謝しながら。
 
 
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。