漢方薬

次男のアトピー症状が悪化し、
漢方薬を処方してもらえる病院に通っている。
毎日2回およそ10種類の漢方薬(顆粒状)をお湯で溶いて飲んでいる。
シェイカーでよく混ぜ合わせないとお湯にも溶けない。
しかも、かなり匂いが強烈。
2週間ごとに、診察を受け薬の配合が変わる。

だいぶ次男が飲みなれて味に文句を言わなくなったころ、
更に匂いがきつくなった。
鼻をつまんで飲んでいる。

最近は、アトピーの症状は、ジュクジュク状態を脱して、
きれいになってきている。
本人もかゆみでイライラすることもほとんどなくなってきた。

薬を飲むときは「苦い、まずい、臭い」とうるさい次男が、
「漢方薬は、よく効くよ。良薬口に苦しだからね」と
汗疹がやはり悪化している次女に薦めていた。
じわじわ効いていく感じだそうだ。

夏、汗をかいたり、季節の変わり目で空気が乾燥して来たり
まだまだ治りきらないけど、漢方薬の効果に期待しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。