アルバイト始めました

2月からアルバイトで働き始めた。
週3日、1日7時間。
動きがぎこちなく、油の切れたブリキのロボットのような感覚。
毎日でないのは、働きやすいといえばいえるが、仕事のペースがつかめない。
1日は、あっという間に過ぎていく。
仕事の切のいいところまで、勤務時間内に終えられる時ばかりではなく、
そんな時に限って、翌日は休み。
私以外のスタッフにその日にやり終えたこと、途中までのこと、まだ手つかずのこと、
翌日までに仕上げてほしいことなど、伝えなければいけない。
伝えるためにメモを残したり、業務報告を書いたりする。
直接伝えられないもどかしさや、直接聞けない不安が残る。
でも、この私の気持ちを上手に聞いてくれる人がスタッフの中にいて、
少しずつ私の動きがスムーズになっているように思う。
ギーギー、キーキー、音を出さずに動けるようになっているかな。
身体と心は、つながっている。
楽しいなって、だんだんなっているなって感じです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。