初体験

  いつも参加者側にいた私が、今日、ファシリテーターとしてデビューしました。
こう見えても気が小さい私は、昨日の夢にまで出てくるし、お昼ごはんのサンドイッチを半分残してしまうぐらい緊張していました。
 幸いなことに、参加者のほとんどが知った方だったので、優しいまなざしで受講してくださいました。とにかく「楽しく」を課題に、日程表にそって進めました。
 初めのうちは、自分で声がふるえているのがわかるくらいでした。でも参加者の方たちが、実習の回を重ねるごとにだんだんリラックスしてきて、笑顔で分かち合いをしているの見て、私の緊張も少しずつほぐれていきました。
 ファシリテーターとしての出来ばえはどうだったかよくわかりませんが、自分の課題の「楽しく」はできたと思います。
 参加者の方たちも「久しぶりに体験学習楽しかったよ」とか「難しい内容だと思っていたけれど楽しんでできました」などと言ってくださって、ほっとしました。
 しかし、今までいろいろな講座に参加してきましたが、企画者側のことは何も考えずに受講していました。何事も作る側は大変なんだなあと実感しました。これこそが「体験学習」ですね。
 次回は少しは成長していたいなあと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。