卒業

 今週、娘の大学の卒業式を兼ねて、一泊二日の京都旅行に出かけた。

卒業式の前日、学長主催の学位記授与祝賀会なるパーティーがあり、
卒業生全員、フルコースの食事のご招待に授かったようだ。
卒業パーティや謝恩会というと、ブッフェスタイルが定番と
思っていたので、なかなか洒落た演出だと思う。
その間、私は、南禅寺界隈を散策。
湯豆腐も食べ、満足満足・・・・。
翌日の卒業式は、午後2時からの開式だったので、
袴を着た娘と、高台寺界隈をブラブラ・・・。
京都らしい町家をバックに写真をパチパチ。
同行の夫は、プロのカメラマンモードになっていて、
ちょっと、恥ずかしい・・・・。
卒業式は、音楽ホールとしても評判の大学内のホールで行われた。
ちょっとびっくりしたのが、学長の祝辞が英語だったこと。
外語大なので、当然といえばそうなのだが、国際的な印象を
受けた。
私の時はと言うと、チャペルだったので、賛美歌を歌ったり、お祈りをしたことが
印象的だった。
学長は、外国人の神父先生だったけれど、日本語だったような気がする。
娘は袴だけど、私は、たしか真っ赤なワンピースだったし・・・・と
あれこれ、懐かしく思い出しながら、娘の卒業式を見届けた。
晴れて、卒業。
おめでとう!!
この季節、たくさんの若者が卒業を迎え、新たな旅立ちの時が始まる。
新しい世界に向けて、元気よく歩み出して欲しい。
そんな思いを込めて、エールを贈ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。