私のラーニング・トリオ

あけまして、おめでとうございます。
年末から、気がつけばもう1月7日です。
今年も、毎月が束になって私を駆け抜けていくような気がしています。
年末のことですが、12月22日から24日まで南山大学人間関係センターのグループプロセス応用編の宿泊の講座に参加しました。
グループで1つのプロジェクトに携わることを通して学んでいく2泊3日でした。
グループ・プロジェクトのためのグループとは、別に「ラーニングトリオ」を組んで、毎日1日の最後にラーニング・トリオでのふりかえりとわかちあいがありました。
このラーニング・トリオのおかげで、私はプロジェクトグループでの気づきが明確になり、自分のグループでの有様に目を向けることができたと思います。とても、ありがたい繋がりでした。
今までになく、深い学びに繋がるひとときでした。
そして、日常の私にとってのラーニング・トリオがあることにも気づきました。
気づかせてもらえたことに感謝しています。
お互いに信頼し合い、ともに学びあう仲間であるということが大切だと改めて感じました。
この気持ちを忘れずに、ゆったり、いきたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。