秋の三連休

昨日まで、秋の三連休でしたね。

台風がたくさん日本列島を通り過ぎ、雨が多かった数週間。

葉物野菜も高騰しており、すぐに売り切れ、品切れになているようです。

 

そして、朝は雨模様であってもなんとか曇り、晴れ間もあった土日、そして

体育の日の昨日は、秋晴れの気温もすっかり秋らしい1日となりました。

 

さて、私たちSeedsのHPのトップ頁にも活動報告があるように、

「自由に語り合おう、実家にかえったみたいに!」の土曜日は、来訪者の方は

なかったのですが、Seedsメンバーが全員集い、一緒に時間を過ごしました。

気を使うこともなく、のんびりと時間を過ごし、まったりとしておりました。

あとから、近くの名所を散策してみるとか、そんな過ごし方もできたかなと

思いつつ、次回チャンスがあれば、してみようねと、メンバーと帰り道に言葉を交わしました。

 

土曜日は、駅や電車も旅行に行く感じの人々が結構乗り合わせていました。

 

日曜日は、2人目の孫の安産祈願に神社へ。

この日は大安吉日の日曜とあって、安産の組が同時に3組。

七五三のご祈祷に来ている家族も多く、晴れ着の女の子もたくさん見かけました。

今どきの着物は色も鮮やかで、カラフルで、髪飾りや帯も洋風でおしゃれです。

 

ひと世代前とはずいぶん違いますねと、お嫁さんのお母さんと話しました。

 

すっかり雨も上がっていたので、家族でいい写真がとれました。

 

少子化といわれる日本ですが、こどものためのご祈祷に訪れる家族は、ちゃんとたくさんいるんだなと

うれしくなりました。

 

そして10日はいいお天気の中、ゴルフサークルの例会でラウンドをしました。

練習不足でしたが、後半頑張って、ぎりぎり入賞できました。

途中、父の通っているデイサービスから電話があったりして、集中が途切れそうにもなりました。

老親の介護をしていると、いつ、何が起こるかわかりません。

急な用事でもなく、なんとか電話で済む用だったので、よかったなと、ほっとしたのもつかの間・・・

 

深夜になって、実家にいた弟からの電話・・・父が実家で転倒して肩を強打し痛むようだと・・・

今朝、外科に連れていくと、肩の骨折とのこと。幸い複雑なものではないので、三角巾で腕をつり

肩に重みがかからないように安静にすることに。完治は2か月の見込み・・・

私も心配で見に行って、片側が不自由な父ができるだけ生活しやすいように、必要なものを買い足し、寝る場所を移動し

て整えてきました。早くよくなってくれるといいのですが。

 

孫、子、我々、親 と4世代のいろいろにかかわりながらの三連休でしたが、

みなさんはいかがでしたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。