めぐりめぐって

以前のこのブログで京都と小豆島に行った話を書きました

そこでの出来事を二つ・・

 

まず京都で雨に降られた時のことです

傘がなくコンビニで買おうと思って交差点で信号待ちをしていた私に

地元の京都のご婦人がご自身の傘を差し出し

「どうぞおはいりなったら」と声をかけてくれました

 

その交差点がホテルのそばにあり

いかにも旅行者という感じでいた私が雨で濡れているのを

見かねてのことだったのでしょう

かなり雨足が強くなってきていたので本当に助かりました

 

 

小豆島ではバスの乗り継ぎが悪く

全体の待ち合わせ場所まで1kmほど歩くことになり

仲間と一緒に3人で歩きだしたらけっこう登坂の道で

しんどくなってきたころのことです

 

やはり地元の方が私たちの側にすぅ~と車を停めてくださり

「よかったら乗っていきな」と声をかけてくれました

よくよくきけばその方も大阪でヒッチハイクをしたことがあり

そのお返しだと思って私たちを乗せてくださったとのこと

まだまだ暑い9月だったのでこちらもめちゃめちゃ助かりました

 

どちらも私にとってこころがほんわかあったかくなる出来事でした

お二方とも見ず知らずの私(たち)によくお声をかけてくださったものだと思います

 

目の前のその相手にお返しができなくても

誰か他の人にこんなふうにお返しをしていけると

めぐりめぐってみんながほんわかできるなぁ~

 

自分ではなかなか知らない人に声をかけるのは勇気がいるのですが

もし誰か困っている人をみつけたら是非このお礼をしたいです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。