異動の挨拶

いよいよ新年度が始まりました

 

私は職場を異動になり以前とは別の場所の出先機関で

今月から働くことになりました

仕事はこの出先機関の担当者と協力してすすめていきます

 

たまたま今年度は私の直の上司、そのまた上の次長

そのまた上の所長と3人が変わることになりました

 

ある日いきなり電話がなり

「〇月〇日の午後2時にそっちに3人で挨拶にいくから」と言われました

 

3人交代したため

受け入れ先の私のいる出先機関の課長や係長に挨拶したいということです

 

さっそく出先機関の係長に伝えにいくと

その日のその時間は会議がはいっており係長以上の管理職は

みな会議にでていて会うことができないとの返事でした

 

結局3人きてもらったのですが現場の担当者には挨拶しただけで

肝心の管理職の方には顔を合わせることなく帰っていきました

まあ名刺は置いていきましたが

 

事前に候補の日にちを二つか三つだしてもらってきいてくれればいいのになぁ

と隣の同僚と話して

いったい何のための来訪だったのか?

やっぱり顔を合わせて話をして欲しかったなと思います

 

そうすればもっと協力体制ができるのかもと

勝手に考えてしまう自分がいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。