年の瀬

今年も残すところ数日で大晦日です。
今日で仕事納めとなる私ですが、頭の中で、あれとこれをやって・・・と、
毎年ながら、あまりのんびりできない年越しです。
とっぷり温泉につかって・・・とか、海外へぴゅ~んと出かける人の気持ちがかわります。

私も成ろうことなら、そんな年越しもいいな、と思い描いたりもしますが、
今年も娘が帰省するし、実家の両親も、同居している義母も、おせち料理を楽しみにしているので、
29日から、少しづつ取り掛かろうかなと思っています。

今年も作るのは、多分・・・たつくり、黒豆、なます、炒り鶏、出し巻き卵、数の子、昆布巻き、焼き魚、
きんとん、たたきごぼう、でしょうか。
本屋さんに行くと、本当にたくさんおせち料理の本があって、それはそれで見ていても楽しいけれど、
作りたいものがあっちやこっちに広がってしまい、どれを作ろうかと迷ってしまうので、ここ数年は
同じ本を使うこと、それ以外は見ない、買わないことにしています。

実家の両親のおせち料理は、少し豪華に、お歳暮にもらったローストビーフを入れたりと
その時々で、ちょっとしたアクセントになるものを入れて、見た目も豪華にしてあげると
嬉しいみたいです。
去年は、デパートで見つけた京都の棒たらの煮付けを入れたら、すごく美味しかったらしく、
プロ仕様のものを上手く取り混ぜながら、手抜きをしていくのもいいのかもしれません。

クリスマス前には、シュトーレンを焼いて、プレゼントした人から「美味しかったよ!」と言われて嬉しくなりました。
おせち料理も、ずっと続けていることだし、今年もやっぱり作ろうかな、作りたいな、、、と、このブログを書き始めて

そんな気持ちになってきました。
 

皆さんもよいお正月をお迎えください。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。