こんな感じ

今日はSeedsの例会で、いつもどおり文献研究(?)と運営面の話し合いを行った。みんな声は大きいし、好き勝手言うので賑やか。例会はSeedsにとって大切な時間なので、ずっと欠かさず続けてきている。
さて、今日のテーマは自己像。
いつから始まったのか忘れてしまったが、中日新聞夕刊の4コマ漫画は「うちの元気予報」が掲載されている。私はこれが結構好きで、できる限り読んでいる。内容は日常の家庭のに起こることを切り取って扱っている。どうも家族は6人のようで、祖父母、父母、姉弟という構成だ。なぜかお父さんはほとんど出てこず、私には印象に残っていない。その日によって内容の中心になる人物は違うのだが、私はここに出てくるおばあちゃんが好きだ。自由で呑気。細かいことは気にせず、自分の都合の良いように考えて好きにしている。おじいちゃんの嘆きや呆れ顔などは、どこ吹く風という感じだ。でも、どこか可愛くて憎めない。思わずふっと笑わせてくれる存在なのだ。
これを読む度に、このおばあちゃん私に似てるなと思う。決して自分のことを可愛いと言っているわけではないですよ。行動とか考え方とか、起こったことへの対処とかが似ているように感じるのだ。読まれたことのある人は、見た目も似てると思われるかもしれない。まあその点も否定はしない。そう言えば先日「神経質なデブは見たことがない」と誰かが言っていた。こういう世に言う呑気な人のイメージは、このおばあちゃんのような感じなのかもしれない。ということは私もそういうイメージということか。
そうであってもあまり嫌ではない。私はこのおばあちゃんが好きなのだから・・・
また明日(いや今日か)夕刊の4コマ漫画が楽しみである。ちなみに朝刊の4コマ漫画の犬も好きだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。